produced by 日本貿易印刷株式会社

運営会社はこちら

Nichibo

お電話でのお問い合わせはこちらから

TEL.045-317-3161

【総合製作相談】受付時間/9:00~17:30(月~金)

3~4セントの低価格なタグをリリース等 – RFIDニュース 2020/10/08~2020/10/14

2020年10月14日

こんにちは、本日のRFIDニュースです。 2020年10月8日~10月14日までのニュースが中心です。RFIDの新商品や新ソリューションを積極的に掲載していきますので、 新しいニュースがあれば是非編集部あてにご連絡ください。

 

本日は海外のニュース3本となります。

ページ下部には、直近の企業様のセミナー情報を掲載しております。新しいセミナー情報がございましたら情報掲載させていただきますので、是非編集部あてにご連絡ください。

 

【海外のニュース】

 

●(英語記事)Bonetag develops RFID device to track, monitor knee replacements

→Bonetag社は膝関節を置き換え、義肢を追跡/監視するRFIDデバイスを開発しています。電子インプラントと接続してデータの収集が可能になります。

 

●(英語記事)RFID Tag Costs Drop to About 3 Cents with Talkin’ Things Products

→ Talking Thing’s社が、3~4セント/枚のRFIDタグをリリースしました。スマートパッケージ用のUHF/NHC/HF RFIDタグを年間約1億7,000万枚製造出荷できるようになると言います。

Talking Thing’s社とは、アライアンス関係ですのでお引き合いあればご相談ください。ご連絡はこちらまで

 

台湾では、ポケボールで地下鉄乗ったりお菓子買ったりできる

→台湾では日本のSuicaやPasmoのように『Easy Card』と呼ばれるものが使用されています。日本と違うのは様々な形状のものが対応しており、中にはモンスターボール型の『Easy Card』があります。

 

【セミナー情報】

ニューノーマル時代の製造・物流現場で求められるRFIDの活用方法(東芝テック)
日時:10月19日(月) 13:30~14:30
概要:ニューノーマル時代に求められる物流現場・製造現場の対応として非接触技術のRFIDを活用し、省人化、業務効率、管理レベルの向上を実現すべく 帝人株式会社をお迎えし、東芝テックとそれぞれのRFIDソリューションを事例を交えて説明されます。

 

ニューノーマル時代に求められる物流現場の対応:RFID, Voice等のタッチレスオペレーションの重要性(東芝テック)
日時:10月19日(月) 15:00~16:00
概要:現場のニューノーマル時代への対応を実現するために、どのようにRFID、Voiceを活用することができるか?現場でコンピューターが必要なシーンでは、どのような技術・展開方法があるのか?を事例を交えて説明されます。

 

いまさら聞けないRFIDタグとは~事例から学ぶ 物流業務効率化~(東芝テック×東芝デジタルソリューションズ共催セミナー)
日時:10月27日(火) 13:00~13:45
概要:「いまさら聞けないRFIDタグとは~事例から学ぶ物流業務効率化~」計5回の第2回目として、今回は事例編の情報を紹介されます。