produced by 日本貿易印刷株式会社

運営会社はこちら

Nichibo

お電話でのお問い合わせはこちらから

TEL.045-317-3161

【総合製作相談】受付時間/9:00~17:30(月~金)

製薬業界向けのRFIDタグ『Spiro Plus M750』 など

2021年12月3日

オミクロン株の感染者が徐々に出始めており、いよいよ第6波が来るのでは?と日々ニュースを確認している日々を過ごしております。
無くなるとは思っておりませんが、果たしてコロナが落ち着くのはいつになるのでしょうか…。

 

暗いニュースは一旦置いておいて、本日のRFIDニュースです。 2021年11月27日~2021年12月3日までのニュースが中心です。
RFIDの新商品や新ソリューションを積極的に掲載していきますので、 新しいニュースがあれば是非編集部あてにご連絡ください  

本日は国内のニュースが3本、海外のニュースが1本となります。     

 

【国内のニュース】

株式会社デンソーウェーブと薬包のIoT化で飲み忘れを防止する、Apple製品と連携したサービスを開発

⇒専用の『IoTお薬箱』を自宅に設置し、RFIDを取り付けた薬包の出し入れを検知して、薬を取り出すだけで、Iphoneのアプリケーションに記録がされます。
2021年12月より実証実験を開始し、2022年3月からサービス提供を予定しています。
 
 

【海外のニュース】

●(英語記事)Thinking of RFID?

⇒RFIDは様々な分野で使用されていますが、急速に成長している分野に物流や倉庫管理の分野があります。食品や衣料品はすでにメリットを享受しており、人件費の削減やヒューマンエラーの減少などにつながっています。
個人的な体感だと、近年はCOVID-19の影響で医療系の分野での活用が増えていたなと感じています。

 

●(英語記事)RFID Raises Efficiency for AV Rental Equipment

⇒レンテックス社による音響・映像機器レンタルの入出庫作業の短縮のためのRFID活用
導入にあたっての課題も書かれていますが、すべての聴きに阿宮をつけるという作業。最初の音響設備だと在庫の出戻り時につけるんだろうが、実際に現場で最初につけるのは大変だっとと想像できる。
ただ、以降の業務が効率化するのであれば、長い目で見ればよいのだろう。

 

●(英語記事)Checkpoint Releases RFID Label for Metallic Drug Packaging

⇒Checkpoint System社が9月に商用リリースした『Spiro Plus M750』の紹介記事。 製薬業界向けの製品となており、金蔵梱包やホイルパックなどの医薬品で対応するために設計されています。
製薬業界向けのRFID活用は日本でも様々なケースが増えてきている印象です。今まで適用できなかった製品への適用ができるようになったりと、使用される幅が今後もどんどん増えていくことを願うばかりです。